カテゴリー     - 雑話 -

スポンサーサイト 
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
新着情報~♪ 
雑話 | TOP ▲
どうやらあの四季氏がブログを新しく立て直したみたいです。
そんなにヤ○ーブログが気に入らなかったのか…。

つまらん話をつれづれ書き綴る日記 ver3.0
(http://shikisi.blog52.fc2.com/)

本人曰くみんなリンク修正よろ、だそうで。
これからの活動にも期待ですな
うちのトコのリンクも修正済みです。
スポンサーサイト
[2006/02/19 18:55] | 雑話 | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
更新せずにはいられない。 
雑話 | TOP ▲
まずは、ここを参照してほしい。
(特に書いてなかったと思うけどリンクおkかな?
それと携帯の人ごめん、後の文から推測よろ)

そうです、ヤビツ峠ですよ!
いよいよプロジェクトDが来てしまったようです。
俺もあそこの下りを攻めたことがありますが(自転車で)、あんな道でバトルですか!?
ふもとなら道路幅もあるかと思いますが、半分以上上まで登ると追い抜きとかありえない気が。

今度かいぷーあたりからデジカメ借りてチョット写真撮ってきます。
あーでも連載が終わってからの方が同じアングル狙えるのかな。

あー授業が始まりそう。。
途中だけどノシ
[2006/02/01 12:53] | 雑話 | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲
睡眠とは 
雑話 | TOP ▲
人間にとって睡眠はとても大切だと思う。
質の良い仕事をする上でも欠かせないものだし、睡眠が足りないと集中力だけでなく気分が悪くなったり気性が荒くなったりと、自分だけでなく他人にも迷惑がかかりかねない。
それでも、そうと分かっていても、俺は人間の可能性を知りたい。
睡眠という行為も、貴重な時間を消費して行われるわけだ。
休みの日には長く眠って疲れを取りたいという願望もさることながら、趣味とかにあてる時間を沢山とりたいと俺は思う。
俺の中では睡眠より趣味に時間を割きたいし、それ以前にやることは山積みだ(レポートとか)。
寝ながら作業はできない、だから作業のできる、起きている時間は限られている。
否、起きている時間は限られてはいない。
俺らは深夜1時か2時になったら寝て、朝学校に行くために起きる。
何故その時間で寝る必要があるのだろうか。
俺は思いついた。
夕方、学校から帰ってきたらすぐに寝て、6時間睡眠を取った後起きる。
この生活を続ければ、夜間起きていることになり、作業効率も上がるのではないだろうか、と。
先週はこれを半分実行して成功した。
今週から睡眠時刻のプランをしっかり立てて生活しようと思う。
続きを読む
[2005/10/17 03:06] | 雑話 | トラックバック(0) | コメント(5)
この記事のURL | TOP ▲
掲示板を設置 
雑話 | TOP ▲
携帯からでも見れるやつです。
さっき言われて衝動的に作ってみました。
まぁ設定とか面倒なのでほとんどデフォルトなんですが…。

それと重要なお知らせです。
俺はその掲示板を見ます、見ますがあまり返信しないと思います。
そりゃ必要なときはしますが、基本的に見るだけです。
無視するという訳ではないのですよ。
ただ掲示板の方まで返信するのはかったるい忙しくて時間が無いので…ご了承ください。

設置した理由というか目的は、
「自宅が圏外の管理人に対する連絡方法」だと思ってください。
なんか圏外だと隔離されてる気分になるので。
是非遊びに行く計画でも書き込んでください。
(↑こういうのは確かにブログのコメントに書けないなぁ、と)

BBS
このブログのリンクにも入れときましたが、別に外部って訳じゃないですよw
[2005/07/28 17:57] | 雑話 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲
まともな話―禁句とは― 
雑話 | TOP ▲
唐突ですが、価値観というものはとても重要なものだと思います。
その人が何に固執し、どういう風なこだわりを持っているのか。
その人が何に興味を持ち、何に無頓着なのか。
対人関係において、相手の価値観は理解しないまでも知っておくことは必須です。
もしも相手の価値観を理解しないで軽率な発言をしてしまうと、相手に思いがけない不快感を与えてしまうことになるでしょう。

しかし面白いことに、『価値観が極めて重要である』と言っても、それは別に命の次に大切な存在<モノ>である必要はないのです。
ある人にとっては、それがお金であったり、友人であったり。
またある人にとっては、それが衣食であったり、プライドであったりするわけです。
十人十色と言うほどバラエティに富んでいるとは思えませんが、人によっては理解しがたい価値観を持っている人もいます。

古くからの友人に「漫画」に並々ならない価値を置いている男がいます。
そいつにとって「漫画」が絶対的な価値基準であり、ある意味においては“全て”であるのです。
もしもそいつの前で「漫画ってくだらないよね」と言ったら永遠に口を聞いてもらえなくなるでしょう。

普段意識しないけれど、考え方や行動を支配しているそれは確実に誰もが持っています。
ここで自分の価値観というものを考えてみると、やはり複数思い当たります。
もっとも重視しているものは僕の場合「時間」です。
高校時代、遅刻しそうでもないのに1秒を争って登校したのは、恐らく何も出来ない移動時間を極力減らし、学校で友人と話す時間を増やすためだったのかもしれませんし、部活でコンマ1秒を競っていたのも、そういう時間支配が目的だったのかもしれません。
下校中は専ら「帰ったら何をするか」を思案し、帰宅後にスムーズに行動できるようにしていました。
僕にとっては時間という価値は非常に重く、時間の扱いにはそれなりの誇りを持っていたと思います。
なので、「君って時間の使い方下手だよね?」と何の根拠もなしに言われるとかなり頭にきます。
高校時代に実習課題でミスして提出が遅れて、この台詞を教師に言われたときは殴りかかろうかと思ったくらいでした。(そのときは自覚していなかったですが。
実は今日もある人に言われてかなりキましたが、なんとか受け流しました。
僕は課題(レポート)をギリギリになって始めるというスタイルを取っていますが、これには理由があるのです。
大学からの帰宅後は、次のような時間配分を厳守しています。
まずその日の復習をします。
もちろんこれは義務ではなく自由なものです。
復習が完了したら自由時間としてパソコンに向かったり漫画を読んだりします。
そして、深夜アニメを見終わったときを区切りにして自由時間を終了し課題(レポート)に移ります。
レポートは義務的なもので絶対条件ですから睡眠時間を削らざるをえませんが、僕の価値観では
「時間」>「睡眠・健康」なので問題ありません。
睡眠を削る方向へ、例えそれが精神に負荷になろうとも、自由⇒義務の行動順序は崩さないのです。
実際、睡眠時間は3時間、5時間、3時間、5時間…と繰り返せば全く問題なく生活できることが判明しています。
曜日によって何時に寝ることになるか、僕の中ではしっかり想定されているのです。
ですから、今朝7時頃までレポートに時間がかかったのですが、それを咎められたのは実に不愉快でした。

「時間の使い方が下手なんじゃない?」というのは恐らく僕だけではなく、万人に対しても不快感を与える台詞だと思います。
例えばアルバイトを始めるとき、時給を気にしない人は稀でしょう。
誰もが気にすることですが、逆に言えば、何円稼ぐのに何時間かかるか、ということです。
ある金額を稼ぐのに、出来るだけ短い時間だけしか働きたくないと誰もが望みます。
それは金銭的な問題でもありますが、時間的な問題でもあります。
誰の中にも「時間」という価値観は少しなりとも必ずあるはずです。
そういうことを考えれば、上記の台詞は相手に言ってはならない台詞の1つなのでしょう。

ちなみに僕は「お金」というものに特に重い価値を感じないので
「君、金遣い荒いよね?」と言われても、「そうかもな。」と返せると思います。
もちろん、節約には多少気を遣ってはいますが…。

周りの人の価値観を踏みにじるような発言こそが禁句なのです。
貴方や貴方の周りの人の価値観は一体何でしょうか?
それを知ることが、良い対人関係を作る一つの手段なのだと思います。
続きを読む
[2005/06/30 23:55] | 雑話 | トラックバック(1) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。